CB400SF(NC31)FRP外装の仕様
<当店のCB−F外装キットの特徴を説明します>

・FRP製のタンク全容量は15.5L。コック位置の関係上、実使用は12L前後です(Onで10L+Res2L)
タンクを最大限細く見せる為,裏側はフレーム形状に合わせて追い込んだ作りになっています。
コックとキャップの取付け部はアルミの台座を埋め込みました。
<注:'95-のモデルで装備されている燃料計は使用できなくなります>


サイドカバーは、純正の取付けと同じスクリュー止めです。
タンクとの併せ面にマジックテープを装着する事でバタつきも抑えられます。
純正同様キーホール有り。全体にリブが入ってるので丈夫な造りです。


シートカウルも純正と同じ取付位置にスクリュー4点で固定します。
リブを多く配置し、カウル前方ではブリッジで左右を連結しました。
これに、専用の燃料コックと燃料キャップがつきます。
近日パーツリストを公開します。(2010/1/19)

ペイントデカールの精度も再検討し、好結果得られてます。

Crazy Motorcycle